Google+ Followers

2010年7月8日木曜日

Deyrolle 好奇心の部屋 デロール



こんにちは。えりこです。

先日、生徒さんが見せてくださった本についてご紹介しようと思います。
「好奇心の部屋 デロール」というタイトルで子ども向けの本なのですが
大人でも楽しめる本だと思います。


デロールとはパリの博物商です。
館内のところ狭しと大小、様々な動物の剥製で埋め尽くされています。

剥製と言っても日本でたまに見かけるちょっと怖い感じの熊とかではなくむしろ実物より綺麗!?、と思えるほど、動物の固有の動きを再現し剥製にしています。

私も実際行ったことがなく本で見た印象ですが
可愛い剥製が多くてなんだか不思議な世界に迷いこんだようです。

ちなみにこのデロールは2008年に火事にあったということで,
一部焼けてしまったとのことですがまた改装されて今の姿に
なったそうです。

今度フランスに行ったら是非行こうと思っています!
こちらが公式サイト。おしゃれです!

0 件のコメント:

コメントを投稿