Google+ Followers

2015年1月19日月曜日

南仏旅行記① (プロヴァンスの港町と美しい村編)

みなさん、こんにちは。みさです。

今回冬のバカンスで、フランスとデンマークへ行ってきました!

Paris(3 nuits)→ デンマーク Copenhagen (3 nuits)→ 南仏のAvignon (5 nuits) という日程で旅をしました。
天候にも恵まれ、パリでもきれいな青空が見られ、冬のわりには暖かく過ごせました。
デンマークは毎晩雪が降り、とても寒かったですが、とても素敵なバカンスになりました☆

Avignonに滞在の間に、友人の車で南仏の港町や美しい村を色々巡りましたよ。
なかなかガイドブックに詳しく載っていない場所があったのでご紹介します。

 ● Saint-Tropez(サン・トロぺ)
ニースに近い、コートダジュールのリゾート地です。ブリジットバルドーで有名です。







この日の天気予報は晴れだったのに、着いたら雲空になっていました。残念!
南仏名物 アンショワード(アンチョビペースト)のお祭りがあり、アンショワードやタップナードやロゼワインを楽しみました!



サン・トロペのスペシャリテ「タルト・トロぺジェンヌ」
ブリオッシュ生地にたっぷりのクリームが入っています。
ふわっと軽やかな生地と なめらかなたっぷりクリームが相性抜群です!
プチサイズは、フランボワーズやレモンのクリームとバリエーションがあります。



● Bormes-Les-Mimosas(ボルムレミモザ)
春先にミモザが咲き誇る美しい村です。




今はほんの少しだけ黄色いつぼみがあったぐらいですが、来月にはきれいに咲くんだろうな~と
想像しながら、散策しました。

素敵な教会もありました。この時期、プロヴァンス のサントン人形が飾られていましたよ。



Sault(ソー)
 ラヴェンダーの美しい地域。プロヴァンスで一番高いヴァントゥー山のふもとにあります。
ラベンダー畑が広がります。冬はちょっとさみしい風景です。
次回はラベンダー満開の時期に訪れて、紫一色のラベンダー畑をみたいです!
毎年8月にラベンダー祭りが開催されるそうです。




 アンドレ・ボワイエ (Andre Boyer)というヌガー屋さんがあります。このお店で売られているヌガーはLe Vrai Nougat de Sault(ソーの本物のヌガー)という売り文句で売っているほど有名なヌガー屋さんなんです。ここのヌガー絶品でした!


ペタンクを楽しんでいるおじいちゃんたち。笑い声が聞こえてきて、とても楽しそうでした♪


 次回は、リュベロンの村の紹介をします。
          
                  http://ecolesympa.com/8%E9%80%B1%E9%96%93%E3%83%8F%E3%82%A4%E3%82%B9%E3%83%94%E3%83%BC%E3%83%89%E3%82%B3%E3%83%BC%E3%82%B915%E5%B9%B402%E6%9C%88%E9%8A%80%E5%BA%A7/



2 件のコメント:

  1. 匿名22.1.15

    みささん
    すてきな旅行でしたね! 美味しい物をたくさん食べて、あちこち元気に歩き回って、みささんらしい充実した旅。いいなぁ。次回を楽しみに待っています

    返信削除
    返信
    1. メッセージありがとうございます!うれしいコメントです!
      次回のブログも近々アップします♪

      削除