Google+ Followers

2010年11月3日水曜日

パリのサロン・ド・テ アンジェリーナ angelina



こんにちは。

えりこです。今日は私の大好きなパリのサロン・ド・テを紹介いたします。
モンブランが有名な「アンジェリーナ」です。

日本にもお店が何件かあるので皆さんもおなじみでしょう!

パリのお店では私は、モンブランはもちろんのこと、サラダが美味しくて
ちょっと高いですが・・・パリに行ったら必ず立ち寄ってました。
カフェオレを頼むとついているたっぷりのクリームもこれまた美味いんです。。。



アンジェリーナは歴史あるお店で1903年パリ創業の老舗です。

作家のマルセル・プルーストや、ココ・シャネルをはじめとするパリのオートクチュール・ デザイナーたちにも人気でした。

ベル・エポックの時代に建てられた店内はエレガントで洗練されています。
ゆっくりとしたティー・タイムが楽しめます。

さてそんなアンジェリーナがプランタン銀座に日本一号店が出店したのは1984年のこと。

そして最近、アンジェリーナのモンブランが新しくなったそうです。
パリ本店のシェフ・ド・パティシエ、セバスチャン・ボーエル氏がマロンペーストなどの素材を見直して、こだわりの味のモンブランに生まれ変わりました。

久しぶりに食べてみたくなってきました~!!
パリではいつも普通サイズのモンブランを食べていましたが
日本ではその半分のサイズが売ってるみたいです。

是非パリの味をお試しあれ。
プランタン銀座のアンジェリーナサイトはこちら

0 件のコメント:

コメントを投稿