Google+ Followers

2011年4月16日土曜日

La biere bèlge vol.1: Hoegaarden(ベルギービール, ヒューガルデンの巻)

皆さん、こんにちは!

最近は、東京の気温がぐんと上がりましたね!
こんな暖かい日は、お仕事の後にビールを一杯♪なんて思いませんか?(特にビール好きの私は、寒い日でも飲んでしまいますが・・・えへへ。)
今回は、ビールのおいしい国の一つでもあります、ベルギーのビールに少し触れてみたいと思います。
数えきれないビールの種類を誇るLa bière belgeベルギービール)ですが、その中でも日本で比較的お店で飲めるのが、Hoegaardenヒューガルデン)かと思います。
Hoegaardenヒューガルデン)は、ベルギーのヒューガルデン村で作られたホワイトビールです。
私は、このHoegaardenヒューガルデン)が大好きで、本場ベルギーでこれを飲んだ時の感動は、忘れもしません(La grand place de Bruxelles(ブリュッセルのグラン・プラス)にあるカフェのテラスで飲みました!ちなみにここには、ビール博物館もあります。言うまでもなく、私は入館済です、えへへ。)!
Hoegaardenヒューガルデン)は、缶や瓶のものがもちろんありますが、何と言っても生がおいしいです! ちなみに生ビールはフランス語で「bière pression」と言います。

この生ビールの注ぎ方は、ちょっと独特でして、専用サーバーからグラスにビールを注ぐ際になるべく空気を入れるようにします。そうすることによって、ビールに柔らかさが増して、ビールの泡もモクモクと夏の雲のように盛り上がり、それがおいしさの秘訣になるのです。
また、ビールの中にレモンやライムのスライスしたものを入れて飲むと、更に風味が増して、とってもおいしくなります。


実は、昨年ベルギーへ行った際に、スーパーでHoegaarden citronヒューガルデン・レモン味)やHoegaarden roseピンクヒューガルデン)なるものを見つけました!もしかして、だいぶ前から存在しているのかもしれませんが、私には初めて見るものでした。 これは試してみないわけにはいきませんっっ!
と鼻息荒く、Hoegaarden citronヒューガルデン・レモン味)を購入して飲んでみましたが、少しジュースっぽい感じがしました。
私は、通常のHoegaardenヒューガルデン)にレモンを入れた方が好みです。
   Hoegaarden roseピンクヒューガルデン)の瓶 

Hoegaarden citronヒューガルデン・レモン味)の缶バージョン!



これからの暑い季節、Hoegaardenヒューガルデン)で一杯、是非ノドを潤してみて下さい!!
ビールが苦くて苦手なんですぅ、という方にも、とってもフルーティなHoegaardenヒューガルデン)は、飲みやすくてお薦めです♪
カクテルやサワーなどが好きな方には、Hoegaarden roseピンクヒューガルデン)やHoegaarden citronヒューガルデン・レモン味)がお好みかもしれません。
また、皆さんのお薦めのビールなどございましたら、教えて下さいね! 




0 件のコメント:

コメントを投稿