Google+ Followers

2012年4月3日火曜日

Chat va? 元気だニャン?(Partie 3 : パート3)

Et ailleurs?
他では?
En Allemagne, en Angleterre, en Belgique ou encore en Italie , on dit avoir "Avoir une grenouille/un crapaud dans la gorge."
ドイツで、イギリスで、ベルギーで、または、イタリアでは、"喉にカエル/ウシガエルがいる"と言います。


Allemagne : "Einen Frosch im Halse haben."
ドイツ
Angleterre : "To have a frog in one's throat."
イギリス
Italie : "Avere un rospo in gola."
イタリア
Et au Japon, comment dit-on?
日本では、なんと言いますか?

------------
«Teuh...Teuh... Salut Jean!» (d'une voix enrouée)
«ぜー・・・ゼー・・・よう、ジャン!» (かすれ声で)
«Salut Francois, ca ne va pas on dirait! Tu as une voix bizarre... Tu as un chat dans la gorge? »
«よう、フランソワ。何かがおかしいぞ!お前の声変だぞ・・・喉に猫がいるのか?»
«Tu plaisantes, c'est un lion même! J'ai la voix cassée depuis ce matin, j'ai du attraper froid.»
«やめてくれよ、猫どころかライオンだぜ!今朝から、声が変なんだ。風邪をひいたかもしれない。» 
«Soignes toi bien, et fais attention il fait froid en ce moment!»
«お大事に、そして気をつけろよ。最近寒いから!» 
«Merci beaucoup. Toi aussi!»
«ありがとう。お前もな!» 
------------


Voila, à bientôt pour la suite et fin!!
それでは、また最終回の時に!!


こちらの記事がお気に召しましたら
クリックをお願いします♪
 にほんブログ村 外国語ブログ フランス語へ

0 件のコメント:

コメントを投稿