Google+ Followers

2014年11月21日金曜日

フランス旅行記 ① (Limoges 編)

みなさん、こんにちは。
ともみです。
フランスに旅行に行ってきました。
今回は移動が多く、Paris(2 nuits)-Limoges(1 nuit)-Bordeaux(3 nuits)-Montepellier(2 nuits)-Marseilles(2 heures!)-Paris(2 nuits)  と、巡ってきました。
とにかくよく眠り、よく食べ、よく飲んだ、おかげさまでとても良いバカンスでした。

観光はあまりしていないのですが、今日はLimogesの街と、ちょっとだけ足を伸ばしたLimogesの近くに有る『Château de Châlucet』をご紹介します。


Limogesといえば、陶磁器のリモージュ焼きで有名だそうです。わたしが滞在した日が日曜日だった為、残念ながらリモージュ焼きの工場や、工場直営の販売店などを見ることができず、それでもせっかくなのでリモージュ焼きが欲しかったので、友達に話したら、大きな蚤の市をやっているのでそこできっと見つかる!と言われ、ティーカップのセットをふたつゲットしました!

買った陶器の画像がないので、蚤の市と、友人の家にあったリモージュ焼きのお皿の写真です。


 リモージュは小さな街で、中心街を散歩しても全部見るのにあまり時間がかかりません。




そして近くの観光スポット的なところも少ないらしく, 小さなChâteauがあるというので行ってみたのが、『Château de Châlucet』です。
1130年頃、領主だったリモージュの子爵によって建てられたそうです。

 ここにたどり着くまで、結構歩くので運動になりました。。。
リモージュのあるLimousinは牛でも有名と聞いていたので食べたかったんですが時間がなく、写真だけ。。。

では、次はボルドーの旅行記に続きます。。。



0 件のコメント:

コメントを投稿