Google+ Followers

2014年11月28日金曜日

フランス旅行記 番外編 (生徒さん旅行体験記編)

みなさん、こんにちは。
ともみです。
先週旅行記①を書かせていただきましたが、いきなり番外編って。。。(笑)

先日フランスに行かれていた生徒さんが体験記を送ってくださったので、みなさんに紹介したいと思います。

はじめましてこんにちは。
金曜日クラスのひでひろです。

ちなみに私は丁度一年間前の11月にフランス語を学び始めました。
それまでは一部のお菓子用語以外は全く知りませんでした。
「ça vaって知ってますか?」とコリンダに聞かれて、普通に鯖の事だと思ってました。
まあ、世の中にはそんな缶詰もあるそうですが。。。。
仕事帰りに週1で一年間勉強しただけの私ですが、
そんな私のフランスが、フランスに行きたい!けどどれ位勉強すれば行けるの?
と悩んでらっしゃる方々の背中を押す事になれば何よりの幸いです。

 さっそくですが、今回の旅行で「これは持って行って良かった!」と思ったものを二つ紹介させて頂きます。

一つ目は『スマホアプリの PETIT ROYAL(日仏&仏日辞典)』です。


今回の旅行の中、さまざまは場面で助けられました。
当初はiPhone版しかなかったのですが、少し前にandroid版も出ていたみたいで
Playストアで検索される際には『和仏辞典』とかで出てきます。『フランス語辞典』では出てきません(笑)


二つ目は『海外用ポケットWi-fi(ウィフィ)ルーター』です。

  
フランスでは駅、café、ホテル、アパートなどなどWi-fi環境は割とあると聞かれますが、
場所や部屋に寄っては接続が悪いところもありますし、いちいち接続し直したりID聞くのは大変ですよね?
これを持っていればフランスにいる間、フランス国内外問わずLineやスカイプなどでいつでも連絡を取る事が出来ますので現地のお知り合いの方々には勿論、日本にいるお友達や家族にも気軽に連絡が取れますよね!(パズドラも出来ます。。。)
何より、最初にフランスに行ったら「パリなう!」とか「凱旋門なう!」とかやりたいじゃないですか!私はやりました(笑) (勿論、周りには気を付けながらやってくださいね)
他にも、困った時にすぐにググる事も出来ますし、
レストランの食材名、調理法名までは上記の辞書ではカバーしきれないので、そういう時にもお勧めです。

そんな感じで空港で上記のルーターをレンタルした私はそのままエールフランスでパリへと旅立ちました。
機内では運よく隣がフランス人女性、パリジェンヌ(*^_^*)気が付いたらその方と仲良くなっていました(笑)
その方からもフランス語を教えて頂いたり、キャビンアテンダントさんからフランス語のアクサンを直されたり。
『メルシーボクー(Merci beaucoup)』が『メルシーボヌキュー(Merci bon cul)』に聞こえたそうで、「キュー(cul)』はお尻だから気を付けてね~となどなど。
確かに『ありがとう、いいお尻』はさすがにマズイですよね、でも、そこから始まったフランス語お尻トーク、お二人には割とウケてました(笑)
夜は夜で添乗員さん達の所に遊びに行って拙いフランス語で話しかけたら、とても親切に接して頂けて、やはり拙いフランス語ですが日本とフランスのお菓子の違いを熱く語ったり、お勧めのpatisserieを教えて頂いたり、私の滞在するパリのPort-Royalは少し気を付けてね、とご心配頂いたりなどなど、パリに着く前から既に全力でフランス語漬けでした。


本来私は人見知りするタイプなのですが、出発前に、
「(私が)他の旅行者の10倍フランス語を話すと思うし、話してほしい」
「フランスで、沢山のフランス語を浴びて来て欲しい」と仰って下さった事が嬉しくて、
逆に、むしろそのお言葉が私をそうさせたのだと思います。



ひでひろさん、初めてのフランスをとても楽しく過ごされた様子が伝わって来て嬉しい限りです。
ありがとうございました。





0 件のコメント:

コメントを投稿