Google+ Followers

2011年7月2日土曜日

この夏、お家でフランス家庭料理を! :パート1

皆さん、こんにちは!
今回は、エコール・サンパで行われる、フランス家庭料理講座のお知らせです。

ニンジン、玉ねぎ、牛肉だと何が作れるでしょうか?この三つは、肉じゃがやブッフ・ブルギニオンのように家庭料理で使われる材料ですね。
フランスの家庭料理には、日本の家庭料理と同じ材料で作ることができるレシピが結構あるんですよ。

せっかくなので、みなさんも、フランスの家庭料理をお家で作ってみてはいかがでしょうか?

材料は、もちろん、近くのスーパーで手に入るものばかり。

レシピや作り方は、私達に任せてください。

フランス料理が大好きなエコール・サンパでは、料理自慢の講師たちが、みなさんを待っています。今回は、その中の一人が、得意料理を3つ披露します。

3つのレシピを習った後、他の生徒さんや先生と作った、フランスの家庭料理を召し上がっていただきます。

こちらが、料理自慢の講師達 :

Bertrand 
カマンベール、モン・サンミッシェル、ドービル。ベルトランはノルマンディーの出身です。とってもダイナミックな先生で、ノルマンディー地方の料理やフランスの伝統的な料理を得意としています。いつも作った自慢料理を学校でふるまってくれます。

Fanny 
ワイン、オリーブに太陽。ファニーは、ラングドック・ルシヨン地方の出身です。南のアクセントで話し、いつもニコニコしています。料理好きのファニーの話を聞いていると、頭の中に料理のイメージが浮かんでくるほどです。

Pauline
パリ、マカロン、ペリゴール風のサラダ。ポリーヌはヴェルサイユの近く、マルリ・ル・ロワの出身です。食いしん坊で新しい味に出会うのが大好きです。伝統的な料理も好きですが、日本の食材で新しいレシピに挑戦してみるのも好きです。

来週、この夏の料理講座の先生が誰になるのか、発表になりますよ!
お見逃し無く!

料理講座の最新情報をお知りになりたい方、ご質問のある方は、ぜひ、asagaya@ecolesympa.com
にメールを下さい。

0 件のコメント:

コメントを投稿