Google+ Followers

2011年5月14日土曜日

A la découverte de la Normandie - ROUEN (ノルマンディーでの発見 - ルーアン編)

Bonjour, je mʼappelle Bertrand, et je suis professeur à lʼEcole Sympa.
こんにちは、ベルトランと申します。僕は、エコールサンパの先生です。

Je suis originaire de Normandie, et jʼaimerais vous faire découvrir ma région à travers plusieurs articles tout au long de l’année. Voici donc la nouvelle rubrique "A la découverte de la Normandie". Repassez souvent sur le blog pour découvrir le prochain article!
僕は、ノルマンディ出身なので、一年を通してたくさんのブログ記事にて、皆さんに僕の故郷を知って頂けたらと思っています。さっそく新しい記事、"ノルマンディでの発見"です。次回の記事もすぐ見つけられるように、頻繁にブログを覗いてみて下さいね!

Quand on pense à la Normandie, on pense dʼabord au Mont Saint Michel, à Giverny et Claude Monet. Mais la Normandie, cʼest aussi plein dʼautres lieux et dʼincroyables expériences que jʼaimerais partager avec vous. Aujourdʼhui, je vais vous parler de Rouen. Cʼest la ville où je suis né, et cʼest par là que je voudrais commencer.
ノルマンディと聞いて、まず思い出すのが、モン・サン・ミッシェル やクロード・モネのジヴェルニーだと思います。しかし、ノルマンディには、他にもたくさんの場所や僕が皆さんと分かち合いたい信じられない経験談などがあります。今回は、ルーアンについてお話しします。僕は、この町で生まれました。なので、ここから始めたいと思います。

Rouen est le chef-lieu de la région Haute-Normandie et du département de la Seine-Maritime (76). Cʼest une ville portuaire, séparée en deux par «la Seine» (Rouen Rive Droite, Rouen Rive Gauche). On lʼappelle aussi «la ville aux cents clochers» car il y a beaucoup de chapelles et d'églises à Rouen. Et il y a aussi et surtout la Cathédrale de Rouen, qui a été récemment nettoyée et restaurée. La dernière fois que je lʼai vu, c'était en été 2007 lors du festival «De Monnet aux Pixels» durant lequel les peintures de Monet ont été projetées sur la Cathédrale dans un spectacle sonore et lumineux.
ルーアンは、Haute-Normandie(オットゥ・ノルマンディ)県とla Seine-Maritime(76)(ラ・セーヌ・マリティム(76))地区では、一番栄えている町です。ここは、«la Seine»(セーヌ川)(右岸ルーアンと左岸ルーアン)に寄って二つに分けられていて、港町でもあります。また、«la ville aux cents clochers»(100個の鐘の町)とも呼ばれています。なぜなら、たくさんの礼拝堂や教会がルーアンにはあるからです。そしてまた、特に、最近きれいに清掃されて、修復されたルーアン大聖堂があります。僕が、最後にルーアン大聖堂を見たのは、2007年の夏にあったお祭り、«De Monet aux Pixels»(モネから(画像表示の)ピクセルへ)モネの絵画の様に展示された大聖堂の音と光のスペクタクルの時でした。 
Cathédrale de Rouen, «De Monnet aux Pixels» ルーアン大聖堂、«De Monnet aux Pixels»














Comme cʼest une ville portuaire et proche de Paris, Rouen a joué un rôle économique et historique important depuis l'Antiquité et pendant le Moyen Age. Un des événements les plus importants fut le jugement puis la crémation de Jeanne d'Arc (vivante) sur un bûcher, place du Vieux-Marché, le 30 mai 1431. Aujourdʼhui, juste en face de cette place, se trouve le musée retraçant la vie de Jeanne dʼArc.
ルーアンは、港町でパリに近いので、古代ギリシャ・ローマ文明や中世以来、経済的にも歴史的にも重要な役割を果たしました。中でももっとも重要だった出来事は、裁判にかけられ、そして1431年5月30日にヴュー・マルシェ広場で火刑に科されたジャンヌ・ダルクの火葬でした。今日では、この広場の真向かいにジャンヌ・ダルクの人生を物語る博物館を見つけることができます。
Place du bûcher 火刑の広場















A quelques mètres de la Place du Vieux-Marché se trouve mon endroit préféré, qui est aussi l'emblème de Rouen, «Le Gros Horloge». Cʼest une très grande horloge, construite dans un beffroi au XIVeme siècle. La rue du «Gros Horloge» est la rue la plus animée de Rouen, remplie de petits commerces en tous genres. Cʼest une très jolie rue pavée, qui est également la plus ancienne rue piétonne de France.
ヴュー・マルシェ広場から何メートルか離れた所に、僕のお気に入りの場所で、ルーアンの紋章でもあります、«Le Gros Horloge»(大時計)があります。これは、とても大きな時計で、14世紀に鐘楼の中で造られました。«Gros Horloge»大時計の通りは、ルーアンでもっとも活気のある通りで、色んなジャンルの商店でいっぱいです。石畳のとてもきれいな通りで、フランスでももっとも古い歩行者通りであります。
Le Gros Horloge 大時計














Son héritage du passé fait de Rouen une petite ville pleine de charme où il fait bon vivre, et je vous conseille, si vous voyagez en Normandie, dʼy faire escale au moins une journée pour en faire l'expérience.
ルーアンの歴史遺産は、たくさんの魅力で満ちていて、余裕のある生活をもたらします。もし、皆さんがノルマンディに旅行されるのであれば、経験をするためにも少なくても一日はルーアンに訪れてみることをお薦めします。

Et vous, êtes-vous déjà allé(e) à Rouen? Avez-vous des anecdotes à partager?
皆さんは、既にルーアンに行ったことがありますか?何か小話などお持ちですか?

A bientôt, à la découverte dʼun autre lieu de Normandie.
また、ノルマンディの別の場所をご紹介する時まで。

Bertrand.
ベルトラン

0 件のコメント:

コメントを投稿