Google+ Followers

2011年9月13日火曜日

サンタギュールのクリーム版

皆さん、こんにちは!

今回は、Crème de Saint Agur (クレーム・ドゥ・サンタギュール)をご紹介したいと思います。
Fromage bleu(ブルーチーズ)の定番的存在、Saint Agur(サンタギュール)は、皆さんご存知でしょうか? 
以下が、日本のチーズ屋さんでよく見るタイプの通常のSaint Agur(サンタギュール)です。

Fromage bleu(ブルーチーズ)は、苦手だから、においでもうダメだから・・・などの理由で、ブルーチーズコーナーは、当然の様に通り過ぎてしまっていませんか?
そこで、私のお薦めブルーチーズ、Crème de Saint Agur (クレーム・ドゥ・サンタギュール)の登場です!
名前の通り、Saint Agur(サンタギュール)のクリーム版ですが、Fromage bleu(ブルーチーズ)の臭さは、ほとんど感じられず、だけど、しっかりとしたコクがあって、一回食べ始めると、なかなか止まらなくなってしまう、そんなチーズの一つです。
まだ、そんな贅沢なことはしたことはありませんが、一人で一回で食べきることも容易と思われます。
日本では、チーズのお値段がやはりフランスの4倍以上は、してしまいますので・・・ああ、なぜフランスでそれをやってこなかったのだろう・・・と大変後悔をしております。そうだ!次回、フランスに行った際には、この願いを果たそう!! 
パンやクラッカーに塗るのは、もちろん、サラダスティックに付けたり、クリームパスタのソースのベースにしたり、ステーキなどのシンプルに焼いたお肉のソース代わりにしたりと、食べ方も色々と応用できますよ~。
Fromage bleu(ブルーチーズ)が苦手な方に、是非試して頂きたい、そんな一品です!

こちらの記事がお気に召しましたら、 クリックをお願い致します!

にほんブログ村 外国語ブログ フランス語へ
にほんブログ村

0 件のコメント:

コメントを投稿