Google+ Followers

2011年9月1日木曜日

スマーフ

皆さん、こんにちは!

今回は、日本でも近日(9月9日金)公開予定の3D映画、「スマーフ」についてです。
フランスでは、ひと先早めの8月3日(水)より公開されていますが、なかなか評判も良いみたいです。
"スマーフ"は、ベルギー人の漫画家、Pierre Cullifordピエール・クリフォール)、通称Peyo(ペヨ)によって、生まれました。ずっと、英語圏の作者なんだろうな~なんて、勝手に思い込んでいましたが、ベルギーでもブリュッセルのフランス語圏の作者でした!

そして、スマーフをフランス語では・・・ "Les Schtroumpfs(レ・シュトゥロンフ)"と言います。

日本では、あまりスマーフ(Schtroumpfs)と聞いて、ピンと来る方、または、スマーフの動画を見たことがある方のほうが、少ないかと思います。しかし、絵を見ると、「ああ~!!知ってる、知ってるぅ~!」とうなずく・・・私もそんなうちの一人でしたが、フランス生活では、結構、目にしたり、会話に出てくることがあって、少しずつ愛着が湧いてきました。
そんな中、今度は3Dの映画になって登場です!!!

さて、せっかくなので、フランス語バージョンの映画予告をご覧下さいませ♪
(注: もちろん、映画館ではフランス語ではないですよ!)


皆さんは、どのSchtroumpfs(スマーフ)お気に入りですか?または、気になりますか?
ちなみに私は、スコットランド衣装を着た、赤毛のSchtroumpfs(スマーフ)が、気になります。
 「Oui, c'est moi!!」

こちらの記事がお気に召しましたら、 クリックをお願い致します!

にほんブログ村 外国語ブログ フランス語へ

0 件のコメント:

コメントを投稿