Google+ Followers

2012年1月10日火曜日

学生ビザ更新料値上げ!!

皆さん、こんにちは!

今回は、フランスに長期で留学をお考えの方、必見のニュースをお知らせ致します。

もう既にご存知の方もいらっしゃるかと思いますが、2012年1月1日より、フランスでの学生ビザ用の滞在許可書の更新料の税金が600%以上も大幅に値上るというのですっ!!!
私は、3年間、フランスで学生生活をしていたので、この税金の上がり具合に、開いた口が塞がりませんでした・・・。ただでさえ、自分で一生懸命お金を貯めて、やっと留学をされる方には、とても非情なお話に感じてしまうのではないでしょうか?

以下がニュースの記事になります↓。

Etudiants étrangers en France : la taxe sur la carte de séjour augmentée de plus de 600% 

フランス在住の外国人学生 : 滞在許可証への税金が600%以上の増額

Le Collectif du 31 mai manifeste devant la Sorbonne en octobre 2011.
Le Collectif du 31 mai manifeste devant la Sorbonne en octobre 2011. 
2011年10月にソルボンヌ大学前にて、デモをする5月31日の団体(団体名)。
Le gouvernement français a décidé de rehausser de plus de 600% la taxe sur le renouvellement du titre de séjour pour les étudiants étrangers. Cette nouvelle taxe va certainement rapporter gros aux caisses d’un Etat qui compte pas moins de 278 000 étudiants étrangers.
フランス政府は、外国人学生用の滞在許可書の更新料の税金を600パーセント値上げすることを決めました。この新しい税金は、フランスに在住する278,000人の外国人学生を対象にするので、国の金庫に大きな利益をもたらすのは、確かでしょう。

« Gratuit jusqu'en décembre 2008, le renouvellement d'un titre de séjour étudiant est actuellement soumis à une taxe comprise entre 55 et 70 euros. A partir du 1er janvier 2012, la taxe variera entre 200 et 385 euros. A cela s'ajoute une nouvelle contribution de 110 euros, payable dès le dépôt de la demande, et non remboursable même en cas de refus. »
« 2008年12月までは無料。現在、学生の滞在許可証の更新には、税金も含めて55ユーロ~70ユーロが課されています。2012年1月1日より税金は、200ユーロ~385ユーロの間へ変わります。このことに申請の預け金として110ユーロの新しい税金がかかり、申請が拒否された場合でも、返金はありません。»

Autrement dit, le gouvernement français augmente de plus de 600% la taxe sur le renouvellement de la carte de séjour pour les étudiants étrangers. La mesure a été promulguée ce 28 décembre, dans la loi de finances 2012.
一方では、フランス政府は、外国人学生の滞在許可証の更新に対する税金が600パーセント以上に上げます。この方策は、12月28日に2012年の財政法で公表されました。と言っています。

Cette manœuvre politicienne, qui vise à réduire encore plus l’immigration professionnelle, s’ajoute également à une récente mesure, entrée en vigueur avec le décret du 6 septembre dernier qui oblige les étudiants étrangers à justifier de 615 euros de ressources (contre 410 euros auparavant) pour obtenir leur visa.
この政治操作は、更に職業上での移住を減らすことを目的にしており、最近の方策では、昨年9月6日の政令の発効で、外国人学生は、ビザを獲るために615ユーロの資金の証明(以前の410ユーロに対して)が義務付けられています。

Mercredi 4 Janvier 2012 - 06:40
2012年1月4日(水) 
Par Atlasinfo.fr
アトラシニフォ フランスの記事より

私が、まだフランスで学生をしていたら、デモに参加していたことは間違いないです。
それにしても、今年に入ってとってもビックリしたフランスのニュース、第一弾でした(汗)・・・。
 

こちらの記事がお気に召しましたら
クリックをお願いします♪

にほんブログ村 外国語ブログ フランス語へ
にほんブログ村

3 件のコメント:

  1. 来年からフランスの大学に何年も行こうと思ってたのに...
    これはちょっとつらい事実です...

    返信削除
  2. anne0817さん、

    フランスでもお金を稼ぐことが限られている、外国人学生にとっては、とても痛い出費になると簡単に想像できます。しかも、パリだと半年に一回の更新が必要だったはずなので、この金額が1年に2回は出ていくことになりますね。
    まずは、出来るだけ日本でお金を稼いでもっていくのが良いかもしれないですね。

    返信削除
  3. Eri T18.1.12

    随分な値上がりようですね。。。
    日本だったらちょっとここまで極端な事は考え難いように思いますが・・・
    例え留学生が重要な収入源の一つとは言っても。。。

    返信削除