Google+ Followers

2011年10月10日月曜日

Profiterole (プロフィトゥロール)

皆さん、こんにちは!

昨夜、私は、フレンチレストランの L'Amitié (←こちらをクリックしてみて下さい。以前も上原のブログでご紹介しております!)へ、久しぶりに友達と行きました。

相変わらずの美味しいフランス家庭料理に、 お手頃だけれども、きちんと厳選されたワイン達、そしてあのボリュームは、L'Amitié(ラミティエ)ならではです!

L'apéritif (アペリティフ:食前酒)Kir(キール)を飲み、L'entrée(前菜)Jambon fumé et des légumes vinaigrés(スモークハムと野菜のピクルス)を食べ、Le plat(主菜)は、Confit de canard(鴨のコンフィ)を食べました。ちなみにこのConfit de canard(鴨のコンフィ)の付け合わせは、(!?鴨の下に敷いてありました!)驚くことにChoucroute(シュークルート : 千切りキャベツの酢漬けにソーセージやベーコンなどのお肉類、じゃがいもの茹でたまたは、蒸かしたものがのっている料理。)でした!!!
こりゃあ、会話が盛り上がるのは、当然で、お腹もはちきれんばかりに盛り上がりました。

友達の一人が、Dessert(デザート)Profiterole(プロフィトゥロール)を頼みました。
私は、Dessert(デザート)の代わりにグラスワインをもう一杯注文しましたが(やはりここですかね?女の子とオジさんの違いは!?)、友人達がProfiterole(プロフィトゥロール)って何??とたずねるので、説明しました。
Profiterole(プロフィトゥロール)とは、ベビーシュークリームのシュー生地の中にクリーム代わりのバニラアイスが入っていて、上から濃厚なチョコレートソースがかかっているものを言います。
このベビーシューが、フランスでは5個も6個もついてきて、お店によっては、生クリームがたっぷり添えられてきたりもするので、甘いのが好きな方にはお薦めの一品なのです。

L'Amitié(ラミティエ)バージョン

Profiterole(プロフィトゥロール)が出されて、それを食べた友達が、本当においしそうに自然な笑顔で、「うわ~~っ!これ、めちゃめちゃおいしい~~~っっ!!」とたまらなく嬉しそうだったので、少し味見をさせてもらうと、フランスで食べたもの以上においしいではないですかっ!!
手作りであろう、カリカリの香ばしいシュー生地に、濃厚だけど、しつこくないチョコレートと、バニラビーンズがたくさん入った、クリーミーなバニラアイス・・・ん~C'est délicieux!!
皆さんも、是非L'Amitié(ラミティエ)で、お食事はもちろん、このProfiterole(プロフィトゥロール)を試してみて下さいね~♪
フランスでよくあるバージョン

こちらの記事がお気に召しましたら
クリックをお願いします♪

にほんブログ村 外国語ブログ フランス語へ
にほんブログ村

0 件のコメント:

コメントを投稿