Google+ Followers

2012年12月6日木曜日

La Saint-Nicolas (deuxième partie) サン・ニコラ (第二部)

Bonjour, c’est encore Bertrand!
こんにちは、またまたベルトランです!
La dernière fois, nous parlions de la célébration de la Saint-Nicolas.
前回は、サン・ニコラの称揚について話しました。
Dans la nuit du 5 au 6 décembre, Saint-Nicolas passe dans les maisons pour apporter aux enfants sages des friandises (fruits secs, pommes, gâteaux, bonbons, chocolats et surtout de grands pains d'épices représentant Saint-Nicolas).
12月5日から12月6日の夜にかけて、サン・ニコラは、良い子にしている子供達に甘いもの(ドライフルーツ、りんご、お菓子、飴、チョコレート、そして特にパン・デピスは、サン・ニコラを代表します。)を運びに家を回ります。

Adaptations contemporaines
現代の適応 

Saint-Nicolas est dans certaines régions accompagné par le Père Fouettard (« Zwarte Piet » qui se traduit par « Pierre le Noir » en allemand, ou « Hans Trapp » en alsacien). Il porte un grand manteau noir avec un grand capuchon et de grosses bottes et possède parfois un fouet et un grand sac. Il a le mauvais rôle, car il distribue des coups de fouets aux enfants qui n'ont pas été sages ou il les emporte dans son sac.
サン・ニコラは、いくつかの地方では、ペール・フエタールと一緒にいます(« ズヴァートゥ・ピート »は、ドイツ語で« 黒いピエール »と訳され、アルザス語では、« ハンツ・トラップ »になります)。彼は、黒い大きなコートと大きな頭巾、大きなブーツを身に着け、時には、鞭と大きな袋を持っています。彼は悪役です。なぜなら、良い子にしていなかった子供達に鞭を打ったり、袋に入れて持ち去ってしまうからです。
Saint-Nicolas et le Père Fouettard
サン・ニコラとペール・フエタール(鞭打ちじいさん)
Le Père Fouettard est souvent représenté avec des cornes et une queue.
ペール・フエタール(鞭打ちじいさん)は、よく角と尻尾を付けて描かれます。
Cependant, la véritable histoire du Saint Nicolas a été détournée par les parents pour en faire une fête punitive, avec cette invention du « Père Fouettard ».
しかしながら、サン・ニコラの本当の話は、この« ペール・フエタール(鞭打ちじいさん) »の作り話と共に親達によってお仕置きのお祭りをするものにすりかえられました。


Il n'a, à l'origine, rien à voir avec l'histoire traditionnelle de Saint Nicolas, car selon la légende, il protégeait les pauvres et ne battait pas les enfants.
そもそも、それにはサン・ニコラの伝統的な話には全く関係がありません。なぜなら伝説によるとサン・ニコラは、貧しい人々を守り、子供達を懲らしめたりはしないからです。


Version originale du Père Fouettard
ペール・フエタールのオリジナル版
 J’espère que cela vous a intéressé.
皆さんにとって興味深かったら良いのですが。
Et en attendant Noel, n’oubliez pas de fêter la Saint-Nicolas le 6 décembre!
クリスマスを待ちながら、12月6日のサン・ニコラの祭りをお忘れなく!

こちらの記事がお気に召しましたら
クリックをお願いします♪
にほんブログ村 外国語ブログ フランス語へ

0 件のコメント:

コメントを投稿