Google+ Followers

2011年11月29日火曜日

Tintin (タンタン)

Bonjour, c'est Benoît
こんにちは、ブノワです。

En ce moment, sur les écrans français passe "Tintin et le secret de la Licorne" de Steven Spielberg. Je ne sais pas si le film est bon ou pas, je ne l'ai pas vu mais les critiques que j'ai lues et entendues sont plutôt bonnes.
現在、フランスの映画館では、スティーヴン・スピルバーグの"タンタンの冒険 ユニコーン号の秘密"が上映されています。その映画が良いか悪いかは、僕は、見ていないのでわかりませんが、僕が、読んだり聞いたりした評判は、むしろ良かったです。

J'ai lu tous les albums de tintin et plusieurs fois, comme beaucoup de francophones, étant enfant. Je sais qu'au Japon Tintin est beaucoup moins connu. En France, il y a des professeurs d'université qui étudient les albums d'Hergé.
僕は、多くのフランス語圏の人達同様、幼少時にタンタンの冒険の絵本を全部読みました。日本で、タンタンがそんなに知られていないということは知っています。フランスには、エルジェ(タンタンの作者)の絵本を勉強する大学教授がいます。


Le film de Spielberg va sortir au Japon en décembre je crois. Ce sera peut-être l'occasion pour vous de découvrir, si vous ne le connaissez pas déjà, le célèbre reporter toujours accompagné de son chien Milou, lequel pense et parle tout comme vous et moi, de découvrir aussi le capitaine Haddock qui est, dans son genre, un Mozart de l'insulte et le professeur Tournesol qui est aussi sourd qu'il est génial ou encore les Dupont et Dupond, les deux policiers incapables.
スピルバーグの映画が日本では12月公開だと思います。きっと、タンタンを知らないのであれば、皆さんや僕の様に考えて話す愛犬ミルをいつも連れている、この有名な記者や、その種の中で冒涜のモーツァルトであるアドック船長、そして、難聴の天才科学者であるトゥルヌソル教授や役立たずの刑事である二人のデュポン・テーとデュポン・デーなどを知れる絶好の機会になるでしょう。



こちらの記事がお気に召しましたら
クリックをお願いします♪

にほんブログ村 外国語ブログ フランス語へ
にほんブログ村

0 件のコメント:

コメントを投稿